toggle
2017-03-30

フランス珍道中

皆さん、お疲れ様です。

横山です。

なっちゃん、指名ありがとうございます😊

今日はフランス珍道中(以前芦田君からのリクエストにあった)を書かせて頂きます!

私が居たのはフランスのバスク地方。 

スペインとの国境にある地方です。

バスク地方は本当に最高でした。

食べ物は美味しいし、人は優しいし、気候は過ごしやすいし、空気が最高です❗️

仕事場はサンジャンドリュズという街にありました。

街は大きくも無く、小さくも無く、丁度良い大きさでした。
そこで街の紹介します。 

先ずは場所の地図です。


(赤い文字の所がそうです。)

大西洋に面した海あり山ありの街です。

駅です。

改札なんかありませんよ〜。

電車に乗って車掌さんに切符のチェックされます。

違反は結構な罰金を取られるみたいです❗️

ビーチです。

ここで生ハムを挟んだバケットを食べながらボ〜とする。

最高の時間でした!

バスク地方といえばやはり『ジャンボン・ド・バイヨンヌ』


ピエール・オテイザさんの生ハム、本当に最高でした。

又、私が本当にお世話になった方でもあります。


山バスク。

『ラ・リューヌ山』のトロッコ列車に揺られて頂上へ!

頂上からの眺望は素晴らしいの一言❗️

私がフランスに行くにあたって本当に色んな方のお世話になりました。

オテイザ氏、クルチェット氏、明治君、広幡夫妻、そして何より私の家族。

『ありがとうございます。』

感謝してます。

今日はこのぐらいにしておきます。

又機会があればフランス珍道中を書きま〜す。

本日の醸は斉藤氏、田場さん、雄一君、ハマちゃんがお待ちしております。
美味しいラーメンをすすりに来て下さい❗️
明日は『みつか坊主のハッチ』ことハッチが九州珍道中をお送りしてくれます!

これまた、最高の場所ですね❗️

では、また❗️

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です