toggle
2020-03-11

醸【甦る】入荷しました

いつもありがとうございます。

今年も3.11がきました。

思い出したくないこと、

覚えておかなければいけないこと。

私自身も何気ない毎日に感謝する日となりました。

東日本大地震から9年です。

昨年、豊中桜塚の御嘉家(おかげ)さんから

ザビエル横山が教えて頂いて出会った

一本の日本酒があります。

普段、みつか坊主では

大阪の地酒【秋鹿】をお出ししています。

ですが、ご縁をいただき、

今年も3.11 醸にて開栓します。

去年こちらを醸でご紹介させていただきました。

どうぞ飲んでみてください。


毎日全国の地鶏が日替わりでたべれる

御嘉家″桜塚店さんのTwitterもぜひ


『磐城壽 純米吟醸 蘇る』

震災で酒蔵を失い、

山形の長井市で頑張っている

鈴木酒造店さん


〜甦る〜

震災によって長井に避難している方々と市民が協働で米作りから酒造りまで携わった「さわのはな」100%使用の純米吟醸。

「思いやりと心意気の輪は限りなく」

をテーマに毎年3月11日発売しております。

売り上げの一部は、原発事故による避難児童・生徒の支援活動をしている団体、学校、教育委員会に寄付をしております。

  • 原材料:米・米麹
  • 原料米:長井産さわのはな100%
  • 精米歩合:55%

(鈴木酒造店さんホームページより)


『地域を醸す』

がミッションのみつか坊主ですが、

今回は『日本を醸す』

少しわたし達には大きなミッションを、

味噌と同じ発酵業界の事として応援させて頂きます。

あれから9年、

今年は別の意味で

いろんな業界のみなさんが困難に立ち向かい頑張っています。

わたしたちも頑張ります!

ぜひ、今に感謝しながら頂く美味しいお酒を飲みに来て下さい。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です